安心と自立を支援する活動

 高齢者、障がい者、子育て中の方など地域のだれもが安心して、自立した生活ができるよう生活資金の貸付や各種福祉サービスに取組みます。

(1)困っている人を支援する活動

■ふれあい福祉センター相談所(祝日休み)

会場:サンラックおぢや

  • 心配ごと相談   毎週火曜日・木曜日 担当:ふれあい相談員
    • 午前9時30分〜午前11時30分
  • 法律相談(予約制) 毎月第2・4水曜日 担当:弁護士
    • 午後1時30分〜午後4時30分
  • 年金相談(予約制) 毎月第1水曜日   担当:社会保険労務士
    • 午後1時30分〜午後4時

会場:片貝総合センター

  • 年金相談(当日受付) 毎月第2土曜日  担当:社会保険労務士
    • 午前10時〜午後3時

■資金の貸付

 所得の少ない世帯、障がいのある方や介護を必要とする高齢者のいる世帯に資金を貸付け、経済的自立と生活の安定をお手伝いします。(資金の種類によって貸付条件は異なります)

生活福祉資金

たすけあい資金

■日常生活自立支援事業

 高齢者や知的・精神に障がいのある方等で、日常生活上で必要な福祉サービスの利用等について、自分ひとりの判断で行うのに不安のある方の手続き等のお手伝いをします。

日常生活自立事業

■除雪費助成事業

 自力での除雪が困難な高齢者世帯や母子世帯、障がい者世帯などについて除雪代金の一部を助成します。対象世帯には、助成金相当のサービス券を交付しますので、除雪作業員へ支払いの際にご利用ください。ただし、限度額を超えた場合は超過分を自己負担のうえ、作業員に直接支払っていただきます。

また、次に該当する世帯や除雪などは対象となりませんので、ご了承ください。

  • 健康で自力による除雪が可能な世帯
  • 前年度市民税課税世帯
  • 親族から労力・援助または経済的な援助が受けられる世帯
  • 生活保護世帯
  • 空き家になっている住宅
  • 店舗兼住宅で店舗専用部分の除排雪

 

・高齢者世帯などへの除雪援助事業

・母子世帯、障がい者世帯などへの除雪援助事業

■緊急災害見舞金給付事業

 火災や水害等の被災世帯へお見舞金を交付します。

(2)高齢者を支援する活動

■配食サービス事業(各地区 月2回)
70歳以上の一人暮らし及び高齢者のみの希望世帯等に、ボランティアによる昼食弁当をお届けします。負担金は、1回200円です。
ご希望の方は、担当地区の民生委員さんへお申込みください。

 

地   区

配 達 日

調 理 会 場

真人北部、上片貝、西中、山本、五辺、栄町、船岡、千谷、山谷、吉谷地区 第1・3曜日 サンラックおぢや
西小千谷地区、城内、千谷川、桜町 第2・4水曜日 サンラックおぢや
東小千谷地区 第2・4火曜日 勤労青少年ホーム
東山地区 第2・4火曜日 東山住民センター
片貝地区 第2・4水曜日 片貝総合センター
真人里地地区 第2・4木曜日 真人住民センター
岩沢地区 第2・4金曜日 岩沢林業会館

■男性料理教室(毎月第2火曜日9:30~13:30)

 65歳以上の男性を対象に月1回開催し、食生活の自立や生きがい・仲間づくりを支援しています。会場:サンラックおぢや/参加費:1回300円です。

■火災予防見守り安心事業

 春・秋の火災予防週間に合わせ、対象世帯へ消防署との見守りを実施しています。火災警報器の作動確認や消火器の点検、日常生活のようすなどお聞きしています。

■介護予防普及啓発事業

 いきいきサロンやデイホームで高齢者を対象に介護予防体操や食生活改善・口腔ケア講座等を実施しています。

■デイホーム事業

 デイホームだんらんは、生きがいや健康づくりを目的に65歳以上の介護認定を受けていない、在宅で閉じこもりがちの方を対象に実施しています。

 

対象地区:西小千谷・城川・吉谷・山辺(山本・西中)地区

開設日時:月曜日~金曜日 午前10時~午後3時

会  場:ひさだ・はうす(小千谷市城内4丁目3-47)

利 用 料:1回700円(送迎・入浴・昼食等含みます)

■在宅高齢者家事援助サービス

 市の委託をうけ、介護保険対象外の虚弱な方への家事支援を行っています。

■あけびの会事業

 一人暮らし高齢者の仲間づくり、生きがいづくりを目的に結成された会です。サンラックおぢやを会場に月1回会食会、春・秋にはバス旅行を実施しています。

年会費 1,000円

■介護者の会事業

在宅の寝たきり等の家族を介護する人たちの豊かな介護と会員同士の励まし合いと親睦を目指して発足した会です。介護用品購入助成事業やサンラックおぢやを会場に月1回会員同士が気軽に集える「陽だまりサロン」を実施しています。

年会費 1,000円(会員証発行します)

■車椅子の貸出し

一時的に必要な場合、短期間の無料貸出しをしています。(借用書必要)

(3)障がい者を支援する活動

■リフト付き自動車の貸出し

 車椅子利用者など、歩行困難な人を対象にリフト付き自動車の貸出しを行っています。

 

事前登録が必要です。登録料 2,000円(初回のみ)

 

*有料道路・駐車場料金は利用者負担となります。

■ふれ愛クリスマス会の開催

 障がい児・者の社会参加を促進し、ボランティアとの交流を図ることを目的に毎年12月に開催しています。

■小千谷市障害者支援センターさつき工房

 一人ひとりの希望や目的に合わせた支援を行っています。

就労継続支援B型事業
地域活動支援センター事業
相談支援事業

(4)子育てを支援する活動

■学童クラブ(放課後児童健全育成事業)の運営

学童クラブは、保護者等が就労などにより昼間不在となる家庭の、主に小学校1年生~3年生の児童をお預かりし、指導員が遊びを中心とした健全育成活動を行うところです。

◇学童クラブ一覧(9クラブ)

名    称

開設場所

開設期間

西小千谷学童クラブそよかぜ 小千谷小学校内
小千谷市民会館内
通年
西小千谷学童クラブさくら
西小千谷学童クラブあおぞら
西小千谷学童クラブおひさま
東小千谷学童クラブにこにこカービィ 勤労青少年ホーム内 通年
片貝学童クラブなかよしキッズ 片貝小学校 通年
千田学童クラブわんぱくキッズ 千谷センター内 通年
和泉小学校学童クラブいずみキッズ 高梨集落開発センター
和泉小学校
通年
夏休み
南部学童クラブよつばキッズ 克雪センター 通年

◇開設日と開設時間

・学校の平常授業期間

下校後~午後6時まで(延長利用 午後6時30分まで)

・土曜日、長期休業日、学校代休日

午前8時~午後6時まで(延長利用 午後6時30分まで)

*日曜日、祝日、お盆(8月13日~16日)、年末年始(12月29日~1月3日)、その他社会福祉協議会が必要と認める日は、お休みします。

◇利用形態と利用料金

利用区分 登録料 利用料
通年利用*年間を通じて利用 なし 月額/5,000円8月のみ11,000円土曜利用 400円/日延長利用 100円/日
長期利用*春休み、夏休み、冬休みなどの長期休業日(入学・卒業式、始業・終業式の日も含む)と代休日の利用 3,000円(年度の途中で退会された場合の登録料の返金はありません) 年額/20,000円土曜利用 400円/日一時利用 400円/日延長利用 100円/日

*次の世帯は利用料の減免措置があります。

・生活保護法による生活扶助を受けている世帯(利用料の全額)
・ひとり親世帯でかつ市民税非課税世帯(利用料の1/2)

■児童遊園地遊具等整備費補助事業

町内会からの申請により、町内設置児童遊園地の新設、遊具等の購入、補修等への補助をしています。

■危険防止標識交付事業

町内会からの申請により、崖・川辺等危険箇所に設置用の標識を交付しています。

■卒園記念品贈呈事業

保育園・幼稚園・認定子ども園の卒園児を対象に小学校で使用できる体操着袋を卒園記念品として贈呈しています。

■こんすけ基金事業

親子で楽しめるふれあいイベントを実施しています。

| ホーム | アクセス | プライバシーポリシー | お知らせ | 社会福祉協議会とは | 社協の活動 |
| 施設のご案内 | 会員募集のお願い | ご寄付のお願い | 社協だより | 小千谷市地域包括支援センター | 苦情解決のしくみについて |

copyright © 社会福祉法人 小千谷市社会福祉協議会