学童クラブにおける新型コロナウィルス感染者の発生について

当協議会学童クラブに勤務する指導員1名が8月5日夕方、新型コロナウィルス陽性と診断されました。当該指導員は現在、保健所の指導のもと療養中です。

これに伴い、学童クラブそよかぜ及びさくらについては、8月6日から8月16日まで閉鎖といたしました。

当該指導員は8月2日、3日、4日に学童クラブそよかぜ及びさくらに勤務していたことから、その間両クラブに出席された児童全員とクラブ指導員には保健所の指導により8日PCR検査を受けていただき、検査の結果、全員が陰性と判定されました。

クラブ児童並びに保護者の皆さまには、大変ご心配とご迷惑をおかけいたしておりますことを、心よりお詫び申し上げます。

| ホーム | アクセス | プライバシーポリシー | お知らせ | 社会福祉協議会とは | 社協の活動 | 行動計画 |
| 施設のご案内 | 会員募集のお願い | ご寄付のお願い | 社協だより | 小千谷市地域包括支援センター | 苦情解決のしくみについて |

copyright © 社会福祉法人 小千谷市社会福祉協議会